知識ゼロの子育て主婦が借金回収に頑張ったブログ

債権者と債務者、どっちが貸している方かすら知らなかった、知識ほぼゼロの30代主婦が、貸したお金を丸4年かかって全額回収しました。子育てや日常等も書いています。

【スポンサーリンク】

なぜ貸したのか

    f:id:hayokaese:20160427142150p:plain

私がお金を貸すまでにも、返してもらえなくて困っている人、回収するのに大変な苦労されている人等を数人ですが見てきました。

 ではなぜお金を貸したのか・・・。

「本当に困っていた(ように思った)から」「返してもらえるだろうと思っていたから」ですが、一番は【精神状態が普通ではなかった】のだと思います。

私は平成24年に初めて子供を産みました。

半月くらい里帰りをし、我が家に帰って慣れない育児で寝不足やちょっとの変化でも不安のある中、日々子育てに頑張っており産後1ヶ月が経った時でした。

前々職の先輩だった方からメールがきました。

細かい部分は覚えてないのですが、「新居を建てるけど、旦那のカードを使ってしまい、お金を返しておかないとローンが組めない。旦那にばれると離婚問題になるので困っている。お金を貸して欲しい。」という内容でした。

 先輩が結婚されて10年程経ちますが、それまでの間に年賀状のやり取りや、ごくたまに近況報告をメールでしたり、お子さんが生まれたら当時の同僚と家に遊びに行ったり、年に1回あるかないかでその同僚と皆でご飯を食べたりと交流は少しですがずっとありました。

 親友でも考えるのに、こういった状況で普通貸しませんよね?

でもこの時の私は『【数年一緒に働いて色々教えてもらった先輩】【結婚式にも呼んで頂いた間柄】【旦那さんも数回お会いしていてとても感じのよい方】その先輩が困っており、言いにくいであろうに私を頼って下さってる。そんなに余裕はないが、貯金もあるし』というように考えたのでした。

また、最悪返してもらえないとなっても、旦那さんが公務員で数回会ったこともあるし、そこに言ったらなんとかなるかなと安易に思っていました。

何より、この貸す貸さないの煩わしいやりとりを早く終わらしたいという思いもありました。

 今思うと、元から返す気なんてなく、いいカモだったんだろうな、産後の不安定な時を狙われたんだろうなとさえ思います。

 

 

広告を非表示にする
【スポンサーリンク】