知識ゼロの子育て主婦が借金回収に頑張ったブログ

債権者と債務者、どっちが貸している方かすら知らなかった、知識ほぼゼロの30代主婦が、貸したお金を丸4年かかって全額回収しました。子育てや日常等も書いています。

【スポンサーリンク】

2年経過

     f:id:hayokaese:20160427142519p:plain

「あと1年待って」のメール以降、連絡がくることはありませんでした。お金のことはたまに思い出し気になっていたけど、H25年の年末には産休明け時短なしの職場復帰をしていたので、それどころではなく【1年経過】でも述べたように、新住所が知りたかったので次の年賀状(H27年)が届くのを頼りにしていました。

が、年賀状は届きませんでした。もちろん振込どころかメールも電話も一切ありませんでした。

そこで私はやっと本気で焦りました。今連絡して携帯がつながらなかったら、住所も何も手掛かりがないと・・・。そもそも引っ越したのかどうかさえわからないと・・・。

とりあえず先輩の結婚式の時の招待状を見つけました。両家の実家の住所があります。最悪これでなんとかなるかもしれないと思いました。

次に【なぜ貸したのか】に出てきた一緒に出産祝いで会いに行ったり、年に1回会うか会わないかで集まっていた同僚(と言っても3人しかおらずその内の2人)に連絡しました。

 

hayokaese.hatenadiary.com

 

理由を言うわけにもいかなかったので当たり障りないように「借子さん(私が貸した先輩とします)から年賀状届いた?私は届いてなくて久しぶりに皆で会えたらなと思って」と探りのメールを送りました。

1人は同期の女の子で「届いてたよ」、もう1人はその時の店長で「おれも届いてないわ」でした。さっそく同期に「新居の話してたけど住所変わったのかな?」と聞いてみると「どうやろ?また住所見ておくわ」と返してくれました。

しかしなかなか返ってこず、あちらも子育てをしながら仕事をしており、こっちの切羽詰まった状況も話していないので一刻も早く見て教えて欲しいと思いながら、急かすこともできず数日が経ちました。

広告を非表示にする
【スポンサーリンク】