読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識ゼロの子育て主婦が借金回収に頑張ったブログ

債権者と債務者、どっちが貸している方かすら知らなかった、知識ほぼゼロの30代主婦が、貸したお金を丸4年かかって全額回収しました。子育てや日常等も書いています。

【スポンサーリンク】

利息をとります

    f:id:hayokaese:20160427142015p:plain

そこではじめて持って来た契約書を出しました。

「本当は今日全額返してもらって終わりにしたかった。もし待てと言うならそちらも誠意をみせて欲しい。待ってというなら、これからはきちんと利息をとっていこうと思う。それくらいの覚悟は持って欲しい。こっちは商売じゃないので、利息で儲けようとは思ってない。早く返せるなら1日でも早く返して欲しい。その方がよけいな利子もつかないしお互いの為だ」と伝えました。

利息を取られるような借金はしたことがないらしく(もちろん私もなく、全然知らなかったので後に計算方法等調べました)、金利は18%と高く設定させてもらうこと、具体的な数字を説明して(たとえば月1万ずつ返したとして、初回の利息は約5000円なので、返済額は約5000円になる。そのあとは返す度に利息は少しずづ減っていく等)そこまでしてもいいか確認しました。そして、今返してくれればその利息も1円もいらないことももちろん説明しました。それでも待ってもらえるならとのことでこの契約書を交わしました。

 

その際「(旦那さんの)夏のボーナスで返せるなら返していいんですよね?」と聞いてきたので、「もちろんそうしてもらえたら助かる。こちらとしては早いに越したことはないので」と返しましたが、「自分のおこずかいで月々の返済できる額が5000円しかない」とも言いました。

なんて現実味のない話かと思いました。30万借りて3~6月5000円しか返さないとなると合計2万円しか減りません。そんな状況で残り28万を夏のボーナスで返せるわけないと。(冬のボーナスで返すにしても残り25万くらいを一括になります)

そして「今旦那が家計を握っているけど、冬になると私が家計を握ることになると思う」とも言いました。何を根拠にと思いました。

結局、平成27年12月末日を最後にそれまでは月5000円の元金を払い、残りは一括で12月までに返済という契約書を交わしました。もちろんもっと返せる月はそうしてもらい、できるだけ早く終わるならそれに越したことはないとして。 

【スポンサーリンク】