読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識ゼロの子育て主婦が借金回収に頑張ったブログ

債権者と債務者、どっちが貸している方かすら知らなかった、知識ほぼゼロの30代主婦が、貸したお金を丸4年かかって全額回収しました。子育てや日常等も書いています。

【スポンサーリンク】

善は急げ 執行手続きに行く~法務局

借金

    f:id:hayokaese:20160310004655p:plain

書類は電話したその日に作りました。あとは裁判所に持っていくだけです。

できるだけ最短で行こうと思いました。

法務局も裁判所も最寄の駅から徒歩でいける範囲だったので、翌日電車で行くことにしました。

まず法務局に行き、ゆうちょの代表者事項証明書をもらう予定でしたが、窓口で「事務センターでの登記がない。登記はされてますか?」と言われました。

さっぱりわかりません。

内容も理解できないので、「公正証書に元づいてゆうちょを差し押さえようと思っている。裁判所から代表者事項証明書をとってきて欲しいと言われたので、ゆうちょ事務センターのことを指してると思ってとりにきた」と伝えました。

事務員の間でも相談して下さり、「そういえば前も同じような依頼きてなかったけ?」とひとりが言い、その際担当された方が出てきて下さいました。そして、やっぱり事務センターの名前では登録がなかったので以前取りに来た方はゆうちょの本社?である東京の分を持って帰られたとのことでした。

よくわからないですが、その方も同じように差押えで書類を取りにきたのかもしれないと思い、ダメもとで仕方ないので、同じようにそれを出してもらうことにしました。

もし間違っていたらまた取りにこよう、今日で終わらないかもしれないなと思いました。

朝家をでましたが、これを手に入れるだけでお昼になりました。

 

【スポンサーリンク】