読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識ゼロの子育て主婦が借金回収に頑張ったブログ

債権者と債務者、どっちが貸している方かすら知らなかった、知識ほぼゼロの30代主婦が、貸したお金を丸4年かかって全額回収しました。子育てや日常等も書いています。

【スポンサーリンク】

あきらめようかな

借金

    

結局のところ、30万円貸して今現時点では純粋には25万は返ってきています。

●払ってもらうと約束をした公正証書代1万程

●利息の具体的な額も説明し、それでもいいから待って欲しいと契約した利息分

●約束を守らなかったことによって発生した遅延金

●本来しなくてよかった強制執行代8000円程

それらを併せて正式に請求できる額はプラス7万くらいになります。

(それらにかかった交通費は請求できません)

 

そこを一切除けば残りの返金額は5万になっているので、それこそ勉強代と思ってあきらめてもいいかなという額になりました。

旦那も当初から、「30万あきらめたら?取り返す労力や、そんな奴と関わってる方が無駄」と言っていたので、私自身やっとそう思える額になりました。

 

しかしここまで長い間嫌な思いをし、手間や労力を使い、せっかく公的な手段がとれる契約まで交しているのに、ずっと不誠実な態度をとられ、最後までなめられっぱなしです。相手が払えないなりにもきちんと連絡をくれていたり、申し訳ないと思ってるならまだしも、払わず済んでラッキーと思うだけなのも癪に障るのでとことん回収しようかなと思ったりもしています。

 

とりあえずはせめて残りの5万と、本来払う必要のなかった公正証書代と執行代くらいは回収しようかなと現時点では思っています。

【スポンサーリンク】