知識ゼロの子育て主婦が借金回収に頑張ったブログ

債権者と債務者、どっちが貸している方かすら知らなかった、知識ほぼゼロの30代主婦が、貸したお金を丸4年かかって全額回収しました。子育てや日常等も書いています。

【スポンサーリンク】

今後どう返していくかの案

   「考え イラスト」の画像検索結果

「仕事が5時までなので、7時か7時半に行く」とのことでした。普通に考えたら今仕事中のはずですが(幼稚園のお迎え後から働くなら、3時頃から働くことになります。3~5時までの短時間のパートってあまりないと思います。はなから働いてると思ってませんが)普通に電話に出てくれたので、「仕事中にすいません」と伝えておきました。

以前から来る前にどれくらいをいつまでに返していこうと思っているか具体的な案を出して欲しいと伝えていましたが、当日になってもその案は伝えてくれていませんでした。再度伝えると、本当に出る直前に「月5000円ずつ返して、多く払える時は多く返す」という案を出してきました。

 

以前、「公正証書で交した契約では平成28年1月末で完済なので、それ以降月1.2万返すとか話にならない。そもそもこちらがその相談のる必要もない」と伝えていたのに、月5000円って・・・。以前伝えていた額でも残11万と言っていたのに、月5000円だとあと約2年待たないとダメな計算になります。

上記のようなことをわかりやすく伝え、「パソコンは取りに来て頂いたらいいと思いますが、話はできない(そんな相談は乗れない)と思います」と伝えました。

 

広告を非表示にする
【スポンサーリンク】