知識ゼロの子育て主婦が借金回収に頑張ったブログ

債権者と債務者、どっちが貸している方かすら知らなかった、知識ほぼゼロの30代主婦が、貸したお金を丸4年かかって全額回収しました。子育てや日常等も書いています。

【スポンサーリンク】

個人事業 ~開業届~

      

個人事業をはじめるにあたり、まず開業届を出しに行こうとなりました。

予約なし、飛び込みで主人の代理で行ってきたのですが、さっぱりわからなかったけど、あっさり終わりました。
※「開業届」正しくは「個人事業の開業・廃業等届出書」と呼びます。
 
●いつからはじめたか
●現住所と事業をする住所
●どういった内容の職業か(今後する予定があればそれも)
●青色か白色申告か
などで印鑑を押して終わりでした。
 
提出期限は基本開業して1ヶ月以内とのことですが、過ぎても特にペナルティはないようです。
※ただし、青色申告を始めようと思っている人は注意が必要で、2ヶ月を超えて開業日を遡り、かつ「青色申告承認申請書」の提出期限(3月15日)より後に開業届を提出した場合、その年の分から青色申告で行いたいと思っても、白色でしか認められなくなってしまうようです。
 
また開業する事業の内容によっては、監督官庁に対する許認可申請や届出が必要とのことです。
●許可:飲食店、建設業、一般人材派遣業、リサイクルショップなど
●免許:不動産業、酒類販売業など
●登録:旅行代理業、貸金業など
●届出:理容・美容院、クリーニング店、駐車場など
 
許認可の書類提出先は官庁や地方自治体等、それぞれ異なるので事業にどのような認許可が必要か、その届出先まで確認しておく必要があります。
 
友人に教えてもらった【スモビバ!】・・・
というサイトに、色々なことがとても詳しく載っており、よくお世話になっています。
広告を非表示にする
【スポンサーリンク】