読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識ゼロの子育て主婦が借金回収に頑張ったブログ

債権者と債務者、どっちが貸している方かすら知らなかった、知識ほぼゼロの30代主婦が、貸したお金を丸4年かかって全額回収しました。子育てや日常等も書いています。

【スポンサーリンク】

主人が急にダイエットにめざめた

生活

     f:id:hayokaese:20160720165101p:plain

暴飲暴食(毎日ビールを飲み、朝昼を抜いて夕飯だけたくさん食べる、よく飲みに行く、飲みの帰りに高確率で〆のラーメンを食べに行く等)の主人ですが、これまでも1〜数年に1度のペースで急に「節制する(今日からビールをやめてワイン又は焼酎にする、毎日サラダでいい等)」と言い出し、ダイエット?をすることがありました。

 

だいたい他人に言われたり、数ヶ月後に同窓会がある等の時に言いはじめ、数週間後にはきれいさっぱりその意思は消えて終わります。 

最近も「連休明けからビールも炭水化物もやめるから協力よろしく」と言い出し、誰の影響か知らないけどまたはじまったかと思っていました。

協力も何も、ここ最近はいつ帰ってくるか、帰ってきても飲んでくるかわからないのと、義母がよくごはんを作ってくれる為、たまにいる子供のごはん以外は一切作っていません。

※ちなみに最近は仕事がかなり減った為、家に帰るのも早い日が多いです。

 

そして今日一応気をつかって豆腐やら刺身やら野菜を買って帰りましたが、変なお茶を出しはじめ、変な表を冷蔵庫に貼り出し、これは食べられるやら食べられないやらを言い出しました。

 

謎の表によると、「鳥のささみを何グラム以上食べる」「豆腐はダメ」「人参はダメ」「魚もマグロは大丈夫」等細かく書いているようで、忠実に従っていました。

 

そして義母が用意してくれた私と子供が食べている広島焼を「美味しそう」と言いながら、わざわざまたささみ肉をスーパーに買いに行って焼いて食べていました。

そんな極端なことをするから長く続かないし、よけいストレスになると思うのですが、どうせまたすぐ飽きるだろうと冷ややかな目で見ています。

 

前職ではバイク通勤だったのですが、家の真ん前にバイクを止め、毎日通勤に1歩か2歩しか歩いていませんでした。

職業柄、仕事中も歩くことはなく、休憩時間に食事に行く為に移動する時に歩くだけでした。

 

「ライザップに行く」と言い出したことも数回あり、「とりあえず歩いたら痩せる」と言っても聞かず「太りすぎだからなんとかした方がいい」と私や義家族が何度言っても何の効果もありませんでした。

※私も自分がいいと思ったり、納得しないと実行しない為、気持ちはわからないでもないですが…

 

どうやら最近毎月通っている異業種交流会で知り合った人に太りすぎてヤバイと言われたのか勧められたのか知りませんが、その方の影響で目覚めたようで、今朝は今まで死ぬ程言っても1日しかやらなかったウォーキングをしてきたそうです。

ただ冒頭にあげた行動を控えるだけでも普通に痩せると思うしそう言い続けてきたけどことごとく無視だったので、なんでもいいので続いて痩せたらいいねとなま温かく見守っていきたいと思います。

 

 

 

【スポンサーリンク】