読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識ゼロの子育て主婦が借金回収に頑張ったブログ

債権者と債務者、どっちが貸している方かすら知らなかった、知識ほぼゼロの30代主婦が、貸したお金を丸4年かかって全額回収しました。子育てや日常等も書いています。

【スポンサーリンク】

母乳マッサージ

     f:id:hayokaese:20160720183701p:plain

1人目妊娠の時にはしていた母乳マッサージ。

今回は早産の可能性があるのでしないように指示されていました。

※乳首を刺激するとよけいにお腹に張りが出たりする為

 

正産期になり、ごく最近そういえばと思い出し、お風呂場で思い出した時だけやりはじめています。

 

1人目の時はたぶん8ヶ月目くらいからはじめたと思います。

検診で乳首チェックをされ、助産師さんにギュッとつままれ、もんのすごく痛かったのと「授乳はもっと痛いから」と言われたのを思い出します。

その日から意識し出して、やり方をネットで調べて徐々にやりはじめました。

やり方と言ってもめんどくさい為、入浴時にほぐす程度に全体を揉んでから、乳首を縦方向、横方向に5回ずつくらいつまむ程度でした。

その内湯船で乳首から白い物がほわ〜と出るようになり、はじめは1本だったのが、片方だけ2〜3本出るようになり、これが母乳かな?とぼんやり思っていました。

 

以前出産した病院では母乳育児推奨で、結果保育園に入る11ヶ月まで完母でしたが、絶対母乳で育てたいという強いこだわりはなく「出たら出たでいいし、出なかったらミルクがあるし」と軽い気持ちでいました。

 

【母乳について個人的に思うこと】

ミルクのメリット

・時間を決めて飲ませるので、夜中等わりとぐっすり眠ってくれると聞く

・人に預けることができる

ミルクのデメリット

・コストがかかる(うちはアレルギーだったので、ミルクもアレルギー専用は高かったです)

・夜泣き等眠い時にフラフラになりながら作らないといけない

 

母乳のメリット

・欲しがった時にさっと出せる

・ミルク代がかからない

母乳のデメリット

・人に預けられない

・何度も授乳が必要

・あげている量がわからない

 

母乳だろうがミルクだろうが愛情は変わらないし、むしろミルクって便利だなぁとも思うので、もし出なくても悩んだりうらやましがったりする必要は一切ないと思っています。

 

私が行っていた産院では、助産師さんにもよるけど「母乳は時間関係なく好きな時にあげていい」という考えだったので、ほんとに頻繁にあげていました。

その為、人に預けてどこかへ行くというのができなかったので、次の子の時は出たら出たでラッキーだけど、完母にこだわらず早めにミルクをあげるのもいいよなぁと思っています。

 

ちなみに会陰マッサージは恐ろしくてしませんでした。

【スポンサーリンク】