読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識ゼロの子育て主婦が借金回収に頑張ったブログ

債権者と債務者、どっちが貸している方かすら知らなかった、知識ほぼゼロの30代主婦が、貸したお金を丸4年かかって全額回収しました。子育てや日常等も書いています。

【スポンサーリンク】

米のとぎ汁って!

    f:id:hayokaese:20161023214536p:plain

自営の仕事自体を手伝うことはまだあまりありませんが、仕事後の片付けを手伝うことは最近よくあります。

いつもだいたい義理母について来てもらい、子供がお腹が減ったら車で授乳するという方法をとっています。

また1時間くらいで終わる時は、直前に飲ませて、義理実家に子供を置いてみてもらい、その間に用事を済ませてさっさと帰ってきて飲ますという方法もとっていました。

※基本は迷惑をかけたくないので、極力自分だけでできるよう無理のない程度にしています。また、預かってもらうのも悪いのでなるべく頼まないようにしていますが、義理母は子供が好きで「置いて行き」と言って下さるので甘えている部分があります。

 

以前から「ミルクがあったら飲ませとくから、バンバン仕事も行ってくれたら」と義理母に言われていたので、仕事に行かないにしても飲めた方が泣いた時にいいよなと思い、3、4回程粉ミルクを試してみましたが全然飲んでくれませんでした。

乳臭いから私ではダメなのかなと思って夫にもしてもらいましたが、なんとか飲んでるフリはするものの、一向に飲めてませんでした。

義理母も何度か試してくれていますが飲まないそうです。

 

そんな経緯があり、預ける時は遠くまで行かないし、時間も1時間くらいで終わるようにし、直前に飲ませてからしか出かけないようにしているのですが、ごく最近子供を預けて帰ってくると「お腹すいてたみたいだから米のとぎ汁あげたよ」と言われました。

『ん?とぎ汁?え?戦時中じゃあるまいしそんなの飲んで大丈夫なの?』と瞬時に思いましたがさらに「ミルクも飲まないからとぎ汁でも飲ましておかないと仕方ない」「 よく重湯とかあげる(って言う)けど、とりあえずとぎ汁飲んで満足してた」と。

上の子の時から「果汁や重湯を飲ませてないの?」とよく言ってましたが、最近では「今はあまり果汁とかあげないみたいなんで」と言うようにしてました。

 

実の親なら「そんなのあげないでよ!お腹でも壊したらどうするの!」とはっきり言えるけど、義理母にはそんなこと言えないし、そもそもとぎ汁をあげるのが昔は常識だったかどうかも知らないし、何より衝撃で何も言えないで帰りました。

幸い体調が悪くなったり、気になる症状は数日なかったですが、帰ってすぐ調べてみると「とぎ汁を草木等にあげるとよい」(うん、それはよく聞くし知ってる)、「とぎ汁には殻や害虫、汚れ等がついているので、飲むなんてありえないけど、お腹を壊したけばどうぞ飲んで下さい」、「戦時中でもとぎ汁なんてあげていない」等色々出てきました。

それを読んでさらにどう伝えようと思っていますし(ド直球で「とぎ汁は体に悪いみたいなのであげないで下さいね」って言ったらいいのかな…)、言っても今後もあげるだろうなと恐れています。(上の子にも何度言ってもごはん前にお菓子や食べ物を与えるし、食物アレルギーを説明しても食べさしまくってたので)

そんなにイヤなら預けるなよと言われるとごもっともなので、できるだけ預けずに済ましたいと思います。

 

 

 

 

【スポンサーリンク】