知識ゼロの子育て主婦が借金回収に頑張ったブログ

債権者と債務者、どっちが貸している方かすら知らなかった、知識ほぼゼロの30代主婦が、貸したお金を丸4年かかって全額回収しました。子育てや日常等も書いています。

【スポンサーリンク】

借金回収が終わりました

   f:id:hayokaese:20170104035204p:plain

長くくだらない借金回収が、28日にやっと終わりました。

言われた通り振り込んだのを確認して、着払いで荷物と完済証明書と最終合計いくら払ってもらったかのメモを送りつけました。

強いて言うなら「旦那には話した」と言っていたけど、話していないと思うので、着払いの荷物を受け取った時に旦那さんがいて「なにこれ?」とバレたらいいのになと意地クソ悪いことを思ったりもしました。

 

一応「入金確認しました。荷物も本日発送しました」とメールを送っときましたが、無視のようです。

私も今後一切関わりたくないと思っているように、あちらもそう思ってくれていると本望です。

 

思えば貸したのは丸4年前。

上の子が生後1ヶ月の時で、来た時の様子ややりとり、気持ち等をかなり鮮明に覚えています。

 

いやな思いや面倒くさいことをたくさんしましたが、『返さなくて済んだ、ラッキー』と思われるのが一番イヤだったので、執念深くやってきてよかったです。

 

振り返って思うことは、『人にお金を貸してはいけない』ですが、数年ぶりに会う人や関係が薄い人は論外ですが(ちなみに貸した方はそれくらいの関係でした)、やっぱり貸してしまうかもなぁです。

そして万が一返せなかったとしても「助かった」と一言言ってもらえれば、「返すつもりだったけど返せない」「月1000円くらいなら返せる」等、事情を話してくれればここまでとことんやることもなかったのになぁと思います。

 

あとはバレバレでも、よくもまぁそんなたくさん次から次へと嘘が出てくるよなぁとバリエーションの豊富さ、開き直り具合に感心さえしています。

 

色々あってクソボケと思うことも多い主人ですが(主人は主人で私にクソボケと思ってることも多々あると思うのでお互い様だと思っています)、この借金回収に関しては主人がいなければ一銭も返してもらえなかったと思うので、素直に感謝しています。

 

非常にくだらないやりとり、年内で終わって本当によかったです。

 

hayokaese.hatenadiary.com

 

 

hayokaese.hatenadiary.com

 

 

 

 

 

広告を非表示にする
【スポンサーリンク】