読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識ゼロの子育て主婦が借金回収に頑張ったブログ

債権者と債務者、どっちが貸している方かすら知らなかった、知識ほぼゼロの30代主婦が、貸したお金を丸4年かかって全額回収しました。子育てや日常等も書いています。

【スポンサーリンク】

ついに旦那に話したと!

借金

 

  f:id:hayokaese:20160309114212p:plain

つい先日、相手から意外なメールがきました。

「お金借りてた事、すべて旦那に話しました。
弁護士の話もしたんだけど、私が悪いので利息はちゃんと払えと、、、
なので弁護士に相談はやめます!!分割で可能でしたら毎月きちんと返済していきます。」と。
 
これを言われて信じますか?
私は一切信じていません。借りる時から一貫して「旦那にはバレたくない、バレたら離婚問題になる」と何度も言い、つい2週間前も最終的には「バレずに済むならそうしたい」と言っていたからです。
そしてもし自分が旦那なら
①利息はちゃんと払えって言うくらいなら、奥さんに言って任せるだけじゃなくまず自分が先方に一刻も早く払って終わらせる
②そんな利息取られるような契約を勝手に交わしたことに疑問を持ち、ダメ元で先方(私)に契約内容を確認してどうにかならないか聞く
ことをします。
 
そしてあれだけ弁護士に相談したいと言っていた(利息や執行代は払わなくて済むなら払いたくない。計算ミス等で請求額が少しでも少なくなるかもしれないからきちんとした額を知りたいと言っていた)なら、旦那さんに払えと言われたとしても、すでに予約も取れたし、無料なのだからそのまま相談はしに行きます。
 
 また同じメールで、年末に1度こちらが提案し、その後も何度か聞いてきた【質屋の分の立替】も打診されました。
具体的には質に出してる商品をこちらで引き取って、質屋にではなく私に返して行く=また借す額が増えるということです。(年末、はじめて質屋を使っていることを知り、質屋の利息が高いうえに取り戻すのに時間がかかる為そういった話が出ていました)
 
 
 
【スポンサーリンク】