読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識ゼロの子育て主婦が借金回収に頑張ったブログ

債権者と債務者、どっちが貸している方かすら知らなかった、知識ほぼゼロの30代主婦が、貸したお金を丸4年かかって全額回収しました。子育てや日常等も書いています。

【スポンサーリンク】

失業保険 〜個人事業開業の裏技?〜

生活

   f:id:hayokaese:20160509145611p:plain

私の場合、主人も会社を辞めて自営をするとは思ってなかったので、失業保険を受給するはじめの頃は『子供も小さいし、私も歳だし、もう正社員では採用されないだろうな』と思ってたものの、『あわよくば正社員、無理ならパートや準社員等で探したいな』と思い、就職活動をしていました。

 
のちの、私の受給が終わる頃に主人も退職することになったのですが、雇用保険受給証明書があることで私の税金関係が減額されたので、とりあえずハローワークに行くことを勧めました。
ハローワークでは自営の予定がある場合は手続きできませんが、今後どうしていくかはっきり決まっていなかったので、とりあえず登録だけしてきてもらいました。
 
担当の方が親切だったのか、すぐハローワークに登録して下さり、「自営をはじめたとして、うまくいかなくて辞めた場合でも、そこから待機の3ヶ月が経っていればすぐ受給できる」という旨のことを教えて下さりました。
 
極端に言えば、【自営をはじめる予定の人ははじめて、待機期間が過ぎたら廃業届を出して受給だけして、受給が終わったらもう一度開業したらいいのでは?】【もしくは初めから開業届を出さず、受給が終わってから はじめたらいいのでは?】と思ってしまいました。
大前提に【自営をする人は受給できない】とあるのでダメですが、裏を返せばそういうことかな?と漠然と思ってしまいました。
 
ただ、我が家の場合、自営の仕事が主人の資格や免許が必要な仕事だったこと、ホームページにもばっちり載せる予定だったこと、今すぐはじめたいと思い出したこと、小心者で見つかったらダメだなと思ったのでしませんでしたが、グレーゾーンだなと思い、勧めるわけではありませんが、おや?と思い書いてみました。
 
 
 
 
 
 
【スポンサーリンク】