読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識ゼロの子育て主婦が借金回収に頑張ったブログ

債権者と債務者、どっちが貸している方かすら知らなかった、知識ほぼゼロの30代主婦が、貸したお金を丸4年かかって全額回収しました。子育てや日常等も書いています。

【スポンサーリンク】

初産では。促進剤で陣痛を起こす〜出産

      f:id:hayokaese:20160604223519p:plain

破水で入院し、自然に陣痛が起こるのを待っていましたが、結局何も変わらなかったので、翌朝促進剤を打ちました。

 
薬が効きやすい体質の為、9時に打って20分後くらいに急に8割くらいの痛み(はじめはもういきなりマックスくらいの痛みに感じましたが、トータルでみて8割くらいの痛みだったと分析してい
ます)が襲ってきました。
「出産は早くて夕方くらいになると思う」と助産師さんに言われ、『え?今でも結構痛いよ?これがまだまだ続くのか…』と憂鬱になりました。
 
早い段階で5分間隔で陣痛なるものがきていましたが、お昼ごはんが出てきて、「食べないとこれからが長い」と言われたので、全然食べたいと思わないけど無理矢理食べました。
 
そこからさらに間隔が短くなり、早くいきみたくて仕方なかったのですが、助産師さんは「まだまだ」という感じで気にもかけていませんでした。
こっちは『もういつ出てもおかしくないのでは?』と思い、何度か声をかけ、ようやく子宮をみてくれたら、結構開いていたようで、すぐ分娩室に案内されました。
 
『あ、こんな状況でも自分で歩いていくのね』と陣痛室から分娩室へ歩いていき、母や夫とわかれました。
分娩室では痛いというより、やっといきんでいいと解放された気分になり、助産師さんに言われるがままにいきんだり力を抜いたりしました。
うっかり便が出ない為なのか、お尻の穴を思いっきり押さえられたのが印象に残っています。
 
すぐ横でほぼ私と同時に分娩室に入った人が「痛い痛い〜」と言っていましたが、私は陣痛室での出したいのに出してはいけないと言われている時の方がずっと辛かったのと、ほんとにそんなに痛いと思わなかったので『あと何回くらいいきんだら出てくるのだろう』と冷静でした。
 
立会い出産ではなかったので、陣痛室での方が辛く、多少みっともない姿を見せたので、こんなことなら立会いにして分娩室での勇姿(特にうろたえるでも痛がるでもない姿)を見て欲しかったなぁと少し後悔しました。
 
結局昼の2時半くらいに産まれ、母子手帳の分娩所要時間には【4時間30分】と書かれていました。
 
 
 
【スポンサーリンク】