読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識ゼロの子育て主婦が借金回収に頑張ったブログ

債権者と債務者、どっちが貸している方かすら知らなかった、知識ほぼゼロの30代主婦が、貸したお金を丸4年かかって全額回収しました。子育てや日常等も書いています。

【スポンサーリンク】

自営業の主人と超サラリーマン家庭に生まれた私

     f:id:hayokaese:20160626230425p:plain

家庭環境の違いについて。

 

主人の親(主に母親)は長年自営業をしていました。時代もよく、売上もバンバンあったそうです。

 

かたや私は母は専業主婦の超サラリーマン家庭(父は早期退職しましたが、新卒で入り辞めるまでず〜っと同じ会社に勤めていました)で育っています。

 

大きく違うと思ったことは、うちは家のローン等大きい物は仕方ないにしても、借金なんて考えられない。利息を払うなんてもったいないという考えです。

 

それに対しあちらは「ないお金(借りて)で商売できるなんて素晴らしい」「お金なんて借りて儲けて返したらいい」という考えです。

 

根本が違うので、結婚してからも意見が食い違うことが多々あります。

 事業をはじめるのに、準備資金がいるのはわかりますが、特にコネや今後の展望等なく、回収するだけの見込みがある(回収どころかその月に最低でも数万は稼げるという保証も一切ありません。はじめは月10万くらいはあると聞いていた他の仕事も、実際は売り上げだけでもその半分もいかない月ばかりでした)かわからないのに、借金をすることなんて私には考えられません。

 

結局借金はせず、貯金を崩していく生活をしているのですが、家のローン(結婚する前に主人は家を持っていました)や主人の奨学金(2つあった)、保険や携帯や光熱費等もろもろ、何もせずとも出ていくお金だけで15万以上あります。

そこからプラス食費や経費がかかり、正に家計は火の車です。

 

仕事もないうちからトラックを何台も買い、ホームページを頼んだりでっかい看板を作ったり(急いで作ったわりに、もう1年くらい経ちますが、未だ取り付けてません…)、他にもなんだかんだ形から入るので貯金はみるみる減っていきました…。

 

いくら話してもそれがないと仕事ができないとモメる為、数ヶ月は仕方ないかと思いながらも過ごしていましたが、私の想像を超えてバンバン使う為、元からあまりない貯金がこのままではいくらあっても足りずに焦ってばかりいました。

 

試行錯誤を重ね半年経って、徐々に仕事も増えてきて、今やっと生活費くらいはまかなえるようになってきたかなぁという状態です。

 

現金回収で1件1万弱〜2、3万くらいがその都度手元に入る為、主人は稼いでいると錯覚しているようですが、そこから手数料やガソリン等の経費で実際は儲けは半分くらい(下手したら半分以下の時もあります)です。

入ったお金しか考えておらず、それもどんぶり勘定の為、水を差してよく険悪になりますが、現実を知ってもらう為に【ざっくり収入がいくら、出費がいくら、儲けはこれくらいにしかなってない】と浮かれている時こそ伝えています。

言い方を選ばないと険悪になる為(しまいにはじゃあ今の仕事を辞めると言い出したりするので)、おだててやる気をなくさせずに、現状を知ってもらう為にうまく伝える方法を日々考えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】